インフォメーション

インフォメーション

2019/3/19春のお茶会

一般事業主行動計画を更新しました(平成31年3月1日)

一般事業主行動計画を更新しました(平成31年3月1日)

本永福祉会では、次世代育成支援策として平成23年より3回に亘り「一般事業主行動計画」を作成し取り組んで来ました。
今回、第4回目の行動計画をつぎのとおり策定し、子育て支援を中心に更なる労働環境改善に取り組みます。

第3回・第4回介護者教室を開催しました

平成30年10月・11月
第3回・第4回介護者教室を開催しました

本年度第3回の家族介護教室を10月26日(金)に開催しました。今回は「食は健康の始まり」と題して株式会社キユーピー社から講師をお招きし、毎日の食事の工夫やポイントについてお話を伺ったあと、実際にトロミの付け方の指導を受けたり、「やさしい献立シリーズ」を試食いたしました。

11月10日には、7月の豪雨災害の影響で延期になっていた終活をテーマにした「“安心”リタイヤメントマップ」と題した第4回の介護者教室を開催しました。
今回は株式会社ジブラルタ生命社から講師をお招きし、平均寿命まで生きていくのにどれだけのお金が必要なのか、年金だけで大丈夫か、医療費や介護費についてはどうなのか、相続はどうするのかなど、興味はあるけどよくわからないことについて実例をあげながらお話していただきました。

3回目・4回目とも参加者の皆さんも直面する問題について、専門の方にお話しいただくことで理解が進み、今後のことについても考えるきっかけとなったようです。

本永福祉会の地域貢献活動

社会福祉法が改正され、社会福祉法人の責務として「地域における公益的な取り組み」を行うことが規定されました。
また、地域包括ケアシステムを推進するためにも、地域への支援体制は欠かせない取り組みとなっています。
本永福祉会では、社会福祉法人として本来の役割を果たすため、
これからも積極的に地域に貢献する取り組みを行っていきます。

詳しくはこちら

平成30年7月豪雨における活動

今年7月に広島県全域を襲った豪雨災害復旧にあたって、
東広島市社会福祉施設連絡協議会の一員として
「東広島市災害ボランティアセンター」の運営に協力して活動しました。
今後の活動は、ボランティアセンターに登録の上、必要時に活動することになります。

平成30年7月豪雨における活動
ボランティア移送用にマイクロバス2台を提供
平成30年7月豪雨における活動
資材移送用に軽トラックを提供
平成30年7月豪雨における活動
職員も交代でボランティア活動に従事

次世代育成のための行動計画を
策定しました

次世代育成のための行動計画を策定しました

本永福祉会では、次世代育成支援策として平成23年より2回にわたり「一般事業主行動計画」を作成し取り組んで来ました。今回、第3回目の行動計画を次のとおり策定し、子育て支援を中心に更なる労働環境改善に取り組みます。

詳しくはこちら

お問い合わせ

特別養護老人ホームやデイサービス
などの当施設に関するご質問は、
電話やお問い合わせフォームより
受け付けております。

TEL / 082-434-0455
FAX / 082-434-0465

お問い合わせフォーム

外部リンク

応援している方々のリンク先となります

外部リンク 外部リンク