一般事業主行動計画を更新しました(平成31年3月1日)

一般事業主行動計画を更新しました(平成31年3月1日)

本永福祉会では、次世代育成支援策として平成23年より3回に亘り「一般事業主行動計画」を作成し取り組んで来ました。
今回、第4回目の行動計画をつぎのとおり策定し、子育て支援を中心に更なる労働環境改善に取り組みます。

 「第4回一般事業主行動計画」は左のボタンからご覧いただけます。

令和元年10月5日(土).11月1日(金)
第3回・第4回の家族介護者教室を開催しました

10月5日に開催した第3回の介護者教室は、毎年関心の高い「認知症」をテーマに行いました。広島県の認知症介護指導者でもある施設長が、認知症施策や最近の状況等認知症に関する最新情報について話をした後、在宅介護支援センタースタッフによる寸劇を交えて認知症高齢者への対応について皆さんと一緒に学びました。

 

11月1日に開催した第4回の介護者教室は、在宅で介護をされているご家族にとってご苦労の多い「排泄ケア」をテーマに行いました。業者の方から、福祉用具を使用した排泄物の処理の方法についてお話をいただき、その他の福祉用具や新しいサービスなどについても情報提供をいただきました。参加された皆さんも、初めて聞く内容に大変興味を持たれたようです。

本永福祉会の地域貢献活動

社会福祉法が改正され、社会福祉法人の責務として「地域における公益的な取り組み」を行うことが規定されました。
また、地域包括ケアシステムを推進するためにも、地域への支援体制は欠かせない取り組みとなっています。
本永福祉会では、社会福祉法人として本来の役割を果たすため、
これからも積極的に地域に貢献する取り組みを行っていきます。

詳しくはこちら

平成30年7月豪雨における活動

今年7月に広島県全域を襲った豪雨災害復旧にあたって、
東広島市社会福祉施設連絡協議会の一員として
「東広島市災害ボランティアセンター」の運営に協力して活動しました。
今後の活動は、ボランティアセンターに登録の上、必要時に活動することになります。

平成30年7月豪雨における活動
ボランティア移送用にマイクロバス2台を提供
平成30年7月豪雨における活動
資材移送用に軽トラックを提供
平成30年7月豪雨における活動
職員も交代でボランティア活動に従事

お問い合わせ

特別養護老人ホームやデイサービス
などの当施設に関するご質問は、
電話やお問い合わせフォームより
受け付けております。

TEL / 082-434-0455
FAX / 082-434-0465

お問い合わせフォーム

外部リンク

応援している方々のリンク先となります